Enter the Dragon - etd

生きましょう

とにかく笑えれば

最後に笑えれば、答えのない毎日にハハハと笑えればウルフルズ

 

何年ぶりに聴いたのだろう、初めてこの曲を聴いた頃も思い出せない、いつだよ、記憶力ってなになに?

 

とにかく、毎日にハハハと笑えればいい、それでええねん、そうなんだってさ、そうだよね

今日という日が

目標を達成したりして、記念的な日になったら、お寿司かステーキか、大餃子パーティか、んーーどうしようって考える至福の時がやっぱり来るんだ!嬉しい!ってなるんだから目標を一つ一つクリアしていくのが良い良い最高

f:id:shoto1988:20200904211030j:image

目に映るのは、バス停のベンチ、座り、スマホをいじる自分を道沿いの街頭が照らし、レンガ調の地面に映る影だ。時折バスが来る方面を見やって、影に表情は見えないけどアルカイックスマイルの極みにいるだろ俺は、なんてニヤついている。

 

https://open.spotify.com/track/5XxFY11r0YA6Xoyh1O9WsR?si=xRNHS6ydTZStMVtHu8kT1A

 

ランダムのテーマソングは今これらしいねと、バスに乗り込み薄暗い環七を走っている、車でも持っていれば一々停まるバス停分早く帰れるけど、そもそも免許ない上に、運転するなら文章書くことできず、どうせなら風を切り裂くオープンカーにでも乗って海岸線を走るのがいいわって思い描く軽トラを運転する自分の姿を思い浮かべたらまたもアルカイックスマイル、どんだけご機嫌になれば済むのかね俺は、今かかる音も最高だ

https://open.spotify.com/track/51y9N9jm8ykm0UrpaJ6J3s?si=BuJe8wRvSmuub4iULj6Gww

 

どでかいトラックがバスの横っ腹をズドンとひと一突きするシーンに妙に合いそうな音だけど大丈夫かね。I fell in love.がまんま落とし穴この世とお別れバイバイなんてことになりゃせんかねほんとに、アルカイックスマイルを先に意識してから表情を意識したらそれはもう違うねって話の頃に

https://open.spotify.com/track/6a89i57Dd6H0iV3mxT1iJB?si=LszTYXEQTwCNNdMsXa9rJQ

 

ああ、なんだかはいはい、なるほどな、おっ、降りるぞ。

 

満月の日に満ちた希望は、次に報われるその時までの勇気と目標だから、忘れずに、必ず思い返す今最良の自分だ。

 

ショットガンを放ってホットサンドを手にコーラをぶち込んでまた次行こうぜ。やっぱり寿司にしよう、明日はステーキで、明後日は餃子だ!

 

「歩かないか?と言ったら、有るか無いかで悩む、アルカイックスマイル、えーがお!!」

 

Music : Opal - Bicep

Location : Tokyo.

f:id:shoto1988:20200904211057j:image

抽象的万歳

言いたい放題、ぽいと曖昧な言葉

 

抽象的な表現じゃ伝わらない

 

困った困った

 

汗だくでビール飲んでハイになって言葉を冴え渡らせる

 

感情のゴミ箱にしちゃだめだってば

 

編集も校正もなくだだ漏れの妙な賛美歌

 

痛い痛い痛い

 

因果応報はアドラーにも解けない問題でヨガってる

 

廻れ廻れ、走れ走れ、ぶつかり稽古壁破って明日も昨日にしてその日まで必死に

誰も彼もがYoutuberなナウ

人の生活を垣間見るのが面白いと火がついたSNSの果ては誰もが有名人?

f:id:shoto1988:20200830220620j:image

ちょっと気になるあどけない笑顔のあの子も、マッチョでお尻の素敵な彼もみんなやってるyoutubeFACEBOOKのアカウントをみんな持ち始めた頃の勢いくらいにみんなカメラに映ってるんだからすごい時代になったと若造ですら思うということは初老より上の先輩方はさぞ驚きの世界なのではないでしょうか。

 

「みんなテレビを見なければコロナにかからないやぁ〜」

 

というわけでテレビをとりあえず付ける層がコロナで死にやすいとかいう因果関係を調べるわけもなく、ただ酒場でクダをまくおっさんと変わりなく候、誰も彼もがいざ自分の身に降りかからなければ他人事でいいじゃないですか、そういうことですよね。

生きることに耐性をつけた私たちは暑い夏も、強烈な台風も、人生の山あり谷ありで片付けてしまえるわけですから、悩むのもまた一興、落とし前は自分でつけるこの笑える世界で決して悪いことをせず生き延び、美しくも儚い人生を謳歌しましょうよと枕に叫び声を吹き込む今日この頃です、いかがお過ごしでしょうか、youtube始めましたか?

f:id:shoto1988:20200830220552j:image

北海道を旅する友人からの声の頼りは、一つ、二つ、三つ、四次元の奥の方からやってきたようで、電話っていいな、便利だな、え?インスタ始めたって?最高じゃん俺もやってたよみてみて、みるみる、と時間をインスタで巻き戻しみるのはなんだか結局は肯定されるべきツールだということで、一般人のyoutubeもいずれそんな作用が生まれていくのでしょうから結局は素晴らしいということで、2年後くらいに私もyoutubeに挑戦してみようかと思ったのでした。

f:id:shoto1988:20200830220745j:image

去年の今頃に素晴らしい体験をした私は、今もとかく素晴らしい日々を過ごしているとはいえ、あれほどの体験をまた得ることのできるかどうかわからないので未来の自分へとエールを贈りましょうね。結局は人でしょう。土地がどうとか環境がとかではなく、人なんでしょう。どんな体験も人がもたらしてくれることの方が多いようで、超ピュアに自然だけの入りで素晴らしい体験を体感している方がいるとしたらそれはもう、悟りを開いて浸っていて次に訪れる煩悩に備えてのことかもしれません。

とにかく去年の今頃私は素晴らしい人たちに会いました。そんな出会いはもう訪れないかもしれません、そしてワカゲノイタリ。村がなくなっちゃうはずもなく徹底的にコンテニューしていく事柄であり続けるワカゲノイタリであって、また面白いことが待っているとワクワクが止まりません。離れた分だけ想いは募る沖縄の地にサッサと行きてえ、行かせてくれい、東京ワンダーランドはなかなかにハードで楽しいアトラクションなものの郷愁にも近い沖縄の空気は鼻腔にこびりついている気がします。youtubeにまた月額払っちゃいました、見させてくらはい全部、あれもこれも。

 

「明々後日に満月、想いは満ち満ちて、願いはそこそこに、そんな感じで」

 

Music : The Savage Bush Hotel - Felix Laband

Location : Tokyo.

最近が今日

歩いて、汗かいて、歩いて、梅干しつけて、書いて、泣いて、笑って、ブリって、酔っぱらう

 

目覚めて、顔洗って、歯磨きして、コーヒー飲んで、粥に梅干し納豆、胃が変だなって、菜食

 

ぼちぼち仕事の準備をしますかと、一服つけながら、夜を共にした人と語らって、出かけの茶

 

また新しい週が始まった、外は暑い、高気圧に気圧されて、脳はパンク寸前、脱水症状の手前

 

インナートリップもそこそこに、辿り着く目的地はやはり現実の三丁目三番地、希望へと繋ぐ

笑え

あらぬ恐怖に取り憑かれて、やるべきことを避け続けてはならない、笑え

f:id:shoto1988:20200622160714j:image

2020年初の曲と出会えたようです、それは更新し難い最高の品質とセンスと、懐古と新しい特別な何かを予感する何かです。compassionか…。笑え。

f:id:shoto1988:20200622155159j:image

このジャケットを見て聴く前は「おいおいラマちゃんやらかしちゃってんじゃないの大丈夫かいよ〜」なんて失礼な気持ちと、裏腹な期待感で爆発するところを音の初手から最後までダライラマもう最高〜〜!!黄色い声になって叫んでしまう85歳の新人に大興奮と、最上のchillをもらい、ひたすら気分のいい東京の梅雨を過ごしております。

f:id:shoto1988:20200622160254j:image

過去、未来思考派の私は、今を見つけるべく延々と彷徨い続け、ようやく今を掴みかけたときに過去、未来、現在が全て横並び、縦並び、三角形、様々なパターンで必ず同時に存在し続ける事実は衝撃的で、全てのパズルのピースが埋まり時を乗り越えたわけです。笑う。

ところが完璧な状態は勿論長続きすることなく、また次の課題への取り組みを余儀なくされ続けるというのが生きる意味だということですが、途方もない大きな課題を前にして自信を手にしているようでしておらず、自己世界の出来事なので、課題を乗り越えれるかどうかの恐怖心は根強く残り続け、それを理解すればするほど時間の経過があり、複利のように増していき、恐怖心を拭い去る方法を探し彷徨い、それは精神世界の習慣ではなく、現実の習慣から得られるとやっと理解に至り、自分の使命から逃げも隠れも出来なくなってしまい、現実の修行へと移行することになります。ようやくの人としてのスタートラインを意識し、それを喜びと感じるか、悲しみと感じるか、両方だけれどどちらかに感情は揺れながらも現実は変わらずに成果を出し続けるのみという事のようです。笑え。

f:id:shoto1988:20200622161423j:image

東京は広告の中の人以外はマスクをつけているという奇異な風景を楽しめるので今東京観光しないでいつするのといった状況ですが、2024年の爆笑へ向けてヨーイどんはもうみんなしているので出遅れずに楽しみましょう。自分を大事に隣の人を助け、目の前の現実をよくしていきましょう。写真の並びが不愉快だ、ええい!いや愉快だ!ええい!笑う!

 

「毎日いい目覚めと、いい眠りと、いい笑いを‼︎」

 

Music : Compassion - Dalai Lama

Location : ぴゅ〜ん‼︎.

未来の私たちにもピース

さてよろしくやっているあの人も、そうでないあの人も、あ、あの人も、ピースでピースですよ

 

「心がけるは太陽と共に」

 

眠たい前半生におさらばを果たし初めて僅か3日目の朝。惰眠と共に生きてこの三十一年間、毎日平均12時間ほどの睡眠を取ってきた訳ですが、いよいよ5年以上の長い付き合いとなった杉並の同志「どんなに眠くてもとりあえず朝は起きるんですよね」という言葉と、名護の蠍座の先輩「若い頃はとにかく眠いのよ蠍座は、ある時ピタッと寝れなくなるから」という言葉がずっとリフレインし、呪文のように脳にこびり付き続けた春を超え、今後の自分に対するあらゆる自問の結末を、なんだか折角の太陽にフィルターをかけた梅雨入りでもなく春でもない曇り空の朝、目がどうしても醒めつづける結末を今まさに噛み締めている瞬間です。

これが明日も続けたいただその一心で太陽の出ている間の活動をできるだけ多様なto doへと落とし込み、自分を飽きさせないように、身体を疲れさせることも意識し今日という日の今を日々こなしていくことになっていくようです、自分への期待はもうありません、遂に観念したかとありとあらゆる神様に見放された気分は、なんと上等な日々を過ごさせてもらったのだろうと、感謝と落胆の分裂症状が完璧に調和し、遂に自分が全ての中心にいるというこの人生初の「どう考えてもだるいのに気持ちいい」という自分の努力以外の処方薬がない病気にかかってしまいました、お見舞いの品は結構です、皆様も何やら大変なこのご時世ですがご自愛くださいませ。

また健康になった際には優しい言葉と厳しい言葉を遠慮なく投げていただけますよう、我がまま放題な私ですが、愛する皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

 

Music : La Vie En Rose - Louis Armstrong

Location : Tokyo.

f:id:shoto1988:20200623131742j:image

足るを知る。難しすぎるってば!

睡眠も、お酒も、weedも、食事も、お金も、SEXも、運動も、仕事も、何でもかんでも、中毒しすぎちゃだめだ。

 

中毒するとだめだ。

 

真の安定した、人生ってなんだろう、答えはなくて、でも、人それぞれの答えがある。

老いて、死ぬまで、安定した生活の為、自分との闘いだ。

それで誰かを幸せに出来る。

 

「幸せという抽象的なものを追いかけてどうするんですか?」

 

アインシュタインが言ったそうだ。

 

「幸せ」という言葉はあらゆる事を包括しているからたしかに抽象的だけど、でも、追いかけなければ始まらない。

 

人生ってなんだ。

 

答えを探して死ぬ時まで粘り続けるしかない。